晴れ舞台



雪晴れの水上鉄橋に大遅延した上り 「あけぼの」 が登場するという、ウルトラCが起きたこの日。やっぱり山岳地帯に映えるのはEF81よりもEF64ですね^^*
この記事を書いている時に調べ直してみると、この日の2022レは酒田到着時点で約440分遅延、水上到着時点で約570分の遅れだったようです。客扱いは酒田の時点で打ち切り、酒田以降は回送扱いでした。

この日の牽引はラストナンバーの1053号機。現在は 「あけぼの」 の廃止に伴い高崎に転属したカマですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

最終列車



ここを青い客車が走るのはこれが最後なんだろうな、とか考えながらぶわーっと流し撮り。僕は東海道客レの最盛期を知らないので特に感傷に浸る事もなく見送りました。
まあ、最後だろうと考えつつも高崎の12系が入線する事を期待してしまっている自分がいたりいなかったり。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

あけぼの



見に行った頃には釣り上げは終わっていました。更新色が牽引するあけぼのも見てみたかった・・・いやないな。




こちらは正真正銘、定期時代のあけぼの。末期時代は体の調子が悪くて攻めあぐねていたら消えてしまいました。アホか

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

白い花と金の稲



583系を撮った後は友人と話した末、一人を除き青森に残留。予報が微妙すぎるとはいえせっかく近くにいるのだから、と稲穂も良い感じの西田沢ストレートへ向かうことに。

今回も油川への道中はド快晴なのに、夜明けと共に雲が増え始めるいつもの敗北ルート。これは今回も・・・と周囲には諦めムードが漂っていましたが、通過時には太陽が雲の切れ間に滑り込んで薄雲一枚噛まず文句ナシの全開露出!上田の7200系といいギリギリの晴れが多くて寿命が縮む感覚・・・。「勝負は時の運」 などという言葉を座右の銘にしてるからですかね笑

今回の看板は賛否両論ある通称 「白なす」 でした。個人的には看板の色にはそこまでこだわらないんですけどね・・・。タイトルに困ったから使わせてもらったのはここだけの話。

とにかく西田沢で単引きはまなすが晴れたのは初めてなので結構興奮しました。なお前日の583系は(地味に根に持っている

動けば目は覚める



町田で遊んでいたら終電を逃した。適当にその辺を歩いていたらすごく眠くなった。まぁそれはそれとして終電を逃した翌日には八高訓練があるとの事。編成は好みじゃなかったし路上生活明けで疲れて眠かったけれど、友人から三脚を貸してもらえるらしいので持っていたデジと標準レンズ、それに借り物の三脚だけを持って友人達と共にいざ八高線へ。行きの東上線では爆睡、往路の撮影地でも構図を決めたら少しだけ休むつもりでしたが、実際の撮影地はとんでもない急斜面で休んでる場合じゃない。
先に登って立ち位置を探したり友人を引き上げたりギリギリの体勢で撮影をしている間にすっかり目も覚めてしまい、そのまま徒歩で移動できる復路の撮影地へ。通過後はゲリラ豪雨に襲撃されそうだったのでそそくさと駅へ戻って休みました。なお帰りも爆睡。
どんなにやる気があっても眠気には勝てないけど、いざ体を動かしてれば自然と目は覚めてしまうものですね(眠い時にはちゃんと寝ましょう

往路の写真はいつか機会があれば
プロフィール

ふじゃーら

Author:ふじゃーら

適当に写真を載せたり様々な話題を書いたりしてます

Twitter → @Fyk137

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR