重連×重連



18年振りにシキ800が重連で運転されるという事で友人と共に高岡製作所専用線の古河スカイ前へその姿を拝みに行ってきました。シキは専用のスイッチャーに牽引され我々の前に姿を現しましたが、その迫力に圧倒されっぱなし。
更にはシキに加えスイッチャーも重連という事もあり、編成が短いにも関わらず並の貨物列車を上回る程の重厚感を放っていました。

天気に恵まれなかったのが少々残念ですが、それでも重い腰を上げ現地まで出向いた甲斐がありました。

おもひでなんたら



しおさい12号をつい最近シーズンインしたモノサクで。佐倉と物井のほぼ中間地点にあるこの有名撮影地も113系が来なくなってからは撮り鉄の数が激減してしまいました。

子供の頃の思い出。この255系に乗って千倉まで遊びに行きました。僕らの世代にとってはさざなみ・わかしおといえば183系よりもこの255系でした。もっと言えば 「房総ビュー」 という愛称の方が馴染み深かったかもしれません。

そんな255系も3月のダイヤ改正で内房線から撤退。今後はしおさいとしての運用が増えるみたいですね。E257系のしおさい運用がこいつに置き換えられた気もするけど気にしない

夕刻を駆ける



今回もあいづで更新。撮影地は滝の原のアウトカーブ側。滝の原って行きは上り坂だからしんどいけど帰りは基本下り坂だからすごく楽ですよね。徒歩だと。

同じ被写体でも構図がマンネリ化しないようにしていますが・・・実は載せていないだけで似たような構図の写真はたくさんあったり。まあ自己満足だししょうがないね(言い訳)
多分これであいづは一区切り。GWは楽しませていただきました。

電車組にとって効率は重要なのかもしれない




路線が短いという事もあって磐越西線の電化区間での撮影は効率が良くて素晴らしいですね。別に効率厨じゃないけど。

というわけで今回は広田の6号。特筆する部分はなし。

絨毯の一角



青空をバックに菜の花を撮ったら485系が写りこんd(略
地味にシャッターを切るタイミングが難しかったです。もう一度同じように撮れって言われたら多分無理。

冬と春の間みたいな



雪も溶けてきた磐梯山をバックに木を撮ったら485系と多少の雲が写り込みましたみたいな。それと愉快な鉄塔達。手前の田んぼに水が張られていないのを見るとまだまだ冬枯れって感じがしますね。
それはそれとして臨時化で列車名からライナーが消えたんですね。つい癖でライナー○号って言っちゃいます粉蜜柑
プロフィール

ふじゃーら

Author:ふじゃーら

Canonのカメラで写真を撮ってます。週に一度は更新したい所存。

Twitter → @TKK8637

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR