夜の都心、旅の終わり



幼い頃はなぜか国鉄特急色よりも印象深かったあさま色の189系。この日はあずさ80号に充当されたので新宿大ガードで撮影したのですが遅れたのが幸いしたのか被りませんでした。関係ないけどどうして僕はいつも眠いのでしょう。

夏らしい雲の湧き方入門



夏っぽい晴れ方ですねって感じ。2011撮ったけどわかりにくいですねあは(眠すぎてまともな文章が書けないけど暇だから書く人



T18陸送の後はすぐに帰ろうと思っていたのですが、天気を見ると信越海線の方面が良い意味で怪しい予報を出してるのを発見。友人達との会議の末に海線で3093レを攻めようじゃないかという結論に。
徹夜明けの体に鞭打ってやってきたのは日本海が一望できる米山俯瞰。三脚はなし、カメラもデジだけの完全なる陸送用の装備でしたがとりあえず最上段まで登ることに。そして程なくしてやってきた3093レは激V!!・・・と言いたいところでしたが酷く中途半端な積載により撃沈。俯瞰で歯抜け積載はギルティですわ・・・。結局一番良かったのは長野からの転属車が充当された新井快速というオチになりました。

星を見るもの



T18の搬入が終わり大多数の撮影組が現場を去った後、我々は敷地を挟みT18を望める道に立っていました。特に狙いがあったわけではないのですが、このまま帰るのは勿体ないということと敷地外からバルブが出来そうだということで休憩も兼ねて知り合い達と集まっていました。
普通に撮るには少し遠すぎるので星を取り入れた構図でバルブしてみると良い感じ。友人達と雑談しながら数十分間の撮影兼休憩タイムを終えると車で新津駅へと帰還。車を出して頂いた友人にはこの場を借りて御礼申し上げます。

最後の旅路



とある日の深夜。新津鉄道資料館で保存される485系T18編成の陸送が行われるとの事で友人の車で追っ掛けることに。
追っ掛けはちょくちょく抜かしては撮り抜かしては撮りの繰り返し。何十何百とシャッターを切り続け個人的に一番気に入ったのがこの一枚でした。

この後は搬入口まで追い掛けて留置まで見物。深夜の新津が熱気に包まれた数時間でした。

青と緑と



青森で北斗星を撮りはまなすで惜敗を喫してから帰ってきたら何故か関東が晴れていたので友人を連れそのまま羽田へGo。目に優しい気がする配色の10000形を捉えた!上部の緑のラインがアクセントになっていてがかっこいいです。

3度



単引きのED79を撮るのは3度目。通過時の太陽高度も3度。だからなんだよって話。いっそ気温も3度くらいにならないかな・・・。関係ないけど睡眠時間は大切にしましょう疲れが取れなくなります。

下半期初の撮影は…



この日は7902Fの陸送が施行されるということで地元で迎撃。運転台がヘッド側に来るということで歩道橋の上から。雨が降ってきて焦ったけど近場なのでさっさと撤収できました笑
これが下半期初の撮影でした!

心地のいい場所



357とのオーバークロスが面に回らなくなってきたので下に降りる事に。本当は去年85Fで撮影した橋からの定番?アングルで49Fを撮りたかったんですけど工事してて爆死、やむを得ないので岩場まで降りて側面から撮ることに。個人的には割と寄って撮りたかったけどまあいいかな。友達も言ってたけどここは居心地が良くてぼーっとしていたくなります。

この後は友達の家へ遊びに行きました。眠かったけど。

往年の塗装を纏う



この日は関東に太陽が復活するとの一報を聞きつけ迷わず東京モノレールへ。
眠気に襲われながらキ●ガイ撮り鉄と大井町で合流,まずは国道357号線とのオーバークロスへ。今まで357とのオーバークロスでは夜に側面からしか撮ったことがないので真上から撮るとどんなものかと思っていたら180㎜で丁度良さそう。。迷わず180単を取り出して装着してみるとやはり良い感じ!
あとは立ち位置を微調整、天気も問題なし。そう難しくない場所とはいえ難なく一発で決める事に成功しました。背景に写る大井競馬場前の駅舎がポイント?
プロフィール

ふじゃーら

Author:ふじゃーら

適当に写真を載せたり様々な話題を書いたりしてます

Twitter → @Fyk137

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR